健康な便の状態とは…?

2019.08.09

今日の便はどんな状態でしたか?
お子様の便を見てあげましたか?
3歳ころになると排便の機能はある程度完成して、便の回数は大人と変わらなくなります。

食生活や健康状態によって、色、臭い、大きさなど便の状態に変化が出ます。

色は?
黄金色から茶色までは健康な便と考えられますが、人参やトマト、スイカなど赤い色素を多く含む食べ物の食べ過ぎが原因で赤色の便になったり、イカ墨や海苔など、食べた色素が影響することもありますが、はっきりした理由がないのに赤い便や黒い便が出たときは医師の診断を受けましょう。
また、色だけではなく、形や硬さや量、臭いなど健康な便には条件のクリアが必要です。

臭いは?
赤ちゃんの便はビフィズス菌が多いので、甘酸っぱい臭いがしますが、便秘をしていて腸内に便が長く溜まっていたことで悪玉菌が優位になると、ツンとした悪臭がしたり、きつい臭いになります。
また、食べた物の影響もあり、肉を食べ過ぎたときは、たんぱく質が腸内細菌などによって分解されたものが強烈な臭いの原因となります。
ニンニクやニラなど臭いのキツイ物を食べたときなど、食べ物特有の臭気が出るように、便の臭いは食べた物にも影響されます。

形や硬さは?
明るい茶色でバナナのような形で、ハミガキチューブくらいの硬さ。いきまずにスルリと出て、長さは約30センチ、重さは150g~200gが理想です。
健康な便は80%が水分で、残りは食物繊維や腸内細菌などです。
身体が脱水気味だったり、食物繊維が不足していると、コロコロうんちや太くて硬い便になってしまいます。

便は健康状態を教えてくれる貴重な情報源です。お子様の顔色を見るように、どんな便が出たか観察して健康チェックを習慣にしましょう。

*今回は暑い夏にお子様のおやつや食後のデザートにぴったりの果物がゴロゴロ入ったフローズンヨーグルトを紹介いたします。
甘さはお好みではちみつの量を加減してください。
果物はバナナとキウイを使いましたが、桃やパイナップル、ベリー系でもおいしく出来ます。

フルーツフローズンヨーグルト

◆【材料】

  • プレーンヨーグルト・・・200ml
  • 果物・・・・・・・・適宜
  • はちみつ・・・・・大さじ1~2

 
【作り方】

  1. バナナ1本、キウイ1個はざく切りにする。
  2. ヨーグルト200mlにはちみつ大さじ1から2を入れて混ぜ合わせる。
  3. 2のヨーグルトの中に1の果物を入れて混ぜ合わせる。
  4. 容器にフタをして冷凍庫で凍らせる。
  5. 1~2時間毎に空気を含ませるように混ぜ合わせる。これを2~3回繰り返す。この時果物がつぶれても大丈夫です。
  6. お好みの固さになったら盛り付ける。
  7. ・ヨーグルトの容器で作ってそのまま冷凍庫に入れると簡単です。
    ・固まり過ぎて固くなってしまったら、フォークなどで砕いてかき氷風に!

寺口美里先生

執筆者:管理栄養士 寺口美里先生

資格

  • ●管理栄養士
  • ●健康運動指導士
  • ●生活習慣病改善指導士
  • ●西東京糖尿病療養指導士

企業から委託を受けて全国で特定保健指導や、糖尿病予防事業に携わる傍ら、地域の地区センターで料理教室も開催している。

このエントリーをはてなブックマークに追加